NPO法人日本ホームスクール支援協会理事、教育事業「みらいの学校」代表の北本の個人ブログ

教育について書くブログ

ホームスクールのこと 教育のこと デザインのこと 雑記

学校で学ぶことは勉強以外にもある!という意見に思うこと|ホームスクール

「学校に行っていません」と言うと・・

 

「学校に行っていません」と言うと

「学校で学べることは勉強以外にもたくさんあります」と言われます。

 

 

どんな学びがあるかと問うと

 

「友達と遊びコミュニケーションを学べます」

「団体行動を知り協調性を覚えます」

「部活動で上下関係を覚えます」

「イベントで友達と協力し乗り越える感動を覚えます」

「社会性が身に付き将来の仕事に役立ちます」

 

と、言われます。

 

そして

不登校で集団生活不向きな人が社会に出ても結局は組織で共存出来ない

 

とも言われます。

 

 

 

 

 私はホームスクールでも学校で学べることを学べると思っています。

 

ホームスクールは
家の中に閉じこもり、
親とふたりきり、
引きこもるように勉強するわけではありません。

 

友達と遊ばないわけでもないし、
団体行動を経験しないわけでもありません。
部活動やイベントの代替となるものもたくさんあります。
社会性にいたっては、ホームスクールこそ身につけることが出来ると思っています。

 

学校で学べること?ホームスクールで学べること?

 

私も小中高大、学校に通いました。

不登校経験はありません。

 

文化祭や体育祭、イベント行事は率先して楽しむタイプでした。

部活は中高6年間、陸上部。

部長も経験し上下関係も学びました。

友人達とは今でこそなかなか会えなくなったけど彼女たちは本当に大切な存在です。

 

私は学校に通って本当に良かったと思っています。

 

でも私が大切だと思える友人は学校の中で出会った友人達だけじゃない。

 

学校外で出会った友人達もたくさんいます。

コミュニケーションを学ぶこと、
団体行動を学ぶこと
上下関係を学ぶこと
社会性を身につけることは、

学校外で発生したイベントごとでも学ぶ機会は山ほどありました。

 

例えばひとつ例に挙げるなら
アルバイト(コンビニ、飲食店、スーパー・・様々やりました)

 

 

高校生の時に行った東京都青少年洋上セミナー。
(都内の高校生400人が選出され交流の為にみんなで船で中国に行く2週間の海外セミナー)

このたった2週間で得た経験は大切な宝物になっている。

 

また小さな頃住んでいた都営住宅で出来た、小学生~高校生のコミュニティも私を成長させてくれた要素のひとつ。

 

友情もコミュニケーションの学び場も
勉強もイベントも、
多くの学びは学校外にもたくさんあることを実体験として知っている。

 

自分の行動ひとつで、
どれだけ視野を広げられるかも知っている。

 

 

それは学び場に関係ない。

学校にただいるだけでは得られない。

 

 

コミュニケーション含め、多くの学びは、
心を拠り所とします。

 

自分から、何の為に、何を行動するのかで全く価値が変わるのです。

 

 

「学校でしか学べないことがある」という人のほとんどは、
これを知らないのかもしれない。

 

 

 

kitatakako.hateblo.jp

 

 

kitatakako.hateblo.jp