NPO法人日本ホームスクール支援協会理事、教育事業「みらいの学校」代表の北本の個人ブログ

教育について書くブログ

ホームスクールのこと 教育のこと デザインのこと 雑記

第1回小学生グループ対抗算数王者決定戦に参戦!

小学生グループ対抗算数王者決定戦

先日の未来の先生展の中で「小学生グループ対抗算数王者決定戦」が行われていたのですが、それに息子が親友君と一緒に参戦していました。

f:id:kitamotakako:20170829160342p:plain

第1回ということで、どんな問題が出るのか、難易度はどんなもんなのか、全く分からないままの挑戦した小学生たちがとにかくすごい。挑戦したことがすごい。

 

 

 

息子はこの大会の主催者のYES Internationalさんに時々プログラミング教育でお世話になっていて、ここでの学びの楽しさを知っていますし、主催側の1人である数学のお兄さんともラジオ番組で共演した経験もあるので、もちろん参戦!挑戦!

 

なんとカメラ取材が入るほどの大規模なイベントとなっていました!

f:id:kitamotakako:20170829160635j:plain

 

さて、問題はというと・・

 

なんと、

 

なんと!!!!

 

 

問題文は全部英語!!

 

 

イングリッシュ!!

 

 

算数大好き!でやってきた小学生たちはびっくりですよね。笑

 

 

もちろん、簡単な英単語で問題が構成されているのですが、英語が分からない子へのサポート体制もきちんとありましたよ!

 

なんとサポートはYES Kids達

 

そう、YES Internationalの生徒たち(小学生)が「Help」と書かれたうちわが出ると、そのグループにサポートに行くのです!

 

まさに学び合いの図。

 

 

問題の内容はというと・・・

 

計算を解いていくような問題ではありませんでした。

 

「算数」というよりは、クイズのようで面白かったですよ。

 

計算力を競うのではなく、算数のセンスを競うバトルという感じ。

 

 

なんと、優勝者は小学2年生のチームでした!

 

 

 

息子と親友君は準決勝まで進出しましたが、そこまでで敗退><

 

 

でも、負けてからもずっと鉛筆を動かしている息子を見て、私は嬉しかったですけどね。

 

負けたことよりも、解けなかったことの方が悔しかったみたい。

 

解けるまで何度も何度も頑張っていました。

f:id:kitamotakako:20170829161203j:plain

 

 

また次回もあれば挑戦するそうです!

 

YES International Schoolさんのホームページも記載しておきます↓

YES International School