NPO法人日本ホームスクール支援協会理事、教育事業「みらいの学校」代表の北本の個人ブログ

教育について書くブログ

ホームスクールのこと 教育のこと デザインのこと 雑記

乗馬クラブで乗馬体験|場面緘黙症|ホームスクール

昨日、知人にご紹介していただいた乗馬クラブに行ってきました。

なんとここの運営をされている方は世界でも活躍していた乗馬のプロの方なのだとか。

www.ridingclubatlas.com

 

実は、娘の場面緘黙症の療育(専門医の指導ではなく勝手に私が良いと判断して行っているもの)の一環で動物たちと触れ合うことをしています。

 

 

ふれあいコーナーの動物園に行ったり、牧場に行ったり・・

家では猫2匹とスッポンを飼っています。

 

家では飼うことはできないけど、ずっと触れ合いさせたいなと思っていた動物が

 

イルカと馬

 

ヒーリング効果高そうという安易な理由ですw

 

実際に、動物との距離が縮まる度に本人がコミュニケーションに自信を付けていっている気がしています。母親の感覚ですが。

 

今回、中古馬具のECサイトなどを手掛けている知人に乗馬クラブをご紹介いただきました。

baguuu.com

 

競走馬だった馬たちがいるので、思っていたよりも馬が立派!

 

すごくカッコイイ!

 

そしてデカイ!

 

とにかくデカイ!

 

その大きさに、娘はもちろん、一緒についてきていた息子も完全にびびってしまっていました(笑)

 

(息子は高いところがとても苦手でジャングルジムも上まで登れません)

 

でも、最後は、、

 

乗れた。

f:id:kitamotakako:20170825083204j:plain

 

乗馬時間、30秒

 

せっかくだから乗ったまま少し歩いてもらいたかったけど、やっぱりだめでした。

 

いや、ほんと、思っている以上に高いの。お馬さん。

 

牧場にいるようなポニーを想像していただけに・・

この大きさの馬に乗ってあのスピードで走る競馬の騎手の皆さんの凄さを実感しました・・。

 

 

さて、肝心の末娘。

 

今回は、この子を馬に乗せるためにはるばる片道2時間半も運転してやってきました。

 

 

しかーし、

 

やっぱり乗れませんでした。

 

やっぱり怖かったようです・・。

 

母のチャレンジは不発に終わりました・・。

 

そしてクラブで猫と戯れる娘。

f:id:kitamotakako:20170825103819j:plain

猫を釣り上げるw

 

 

あ、

 

娘を知っている方は驚いた方もいるかもしれませんが・・

 

 

そう、

 

この子が、、、

 

デニムを履いている!!!

 

HSC(ひといちばい敏感な子)で、ワンピースばかり着ている子なんです。

 

すこしでも締め付けられるものは絶対ダメ!な子。

 

ですが、乗馬の条件で「長ズボン」というのがあって、それにおとなしく従い、なんとデニムを履いたのです。

 

(履いた時はかなりぐずってたけど)

 

これだけでかなりの成長。

 

 

本当すごい。

 

ママはこれが一番感動した。

 

 

しかも、初対面の人もいたのに、普通にお話している。

声掛けにはひとつひとつ答えている。

 

そして、キャーキャー大きな声で猫たちと遊んでいる!!

 

家での娘そのままでした。

 

 

 

1年前の娘とは別人。

こんな姿を見れてとても嬉しかったです。

 

 

さて、今回はなかなか乗馬できませんでしたが、
もう少し身長が伸びたらまた来ようね、ということになりましたw

 

人参もあげたよ。

みて、馬の目!すごい綺麗な馬の目!!!感動。

f:id:kitamotakako:20170825111902j:plain

 

 

 

 

 

ちなみに・・

 

 

 

私は乗りましたw

 

f:id:kitamotakako:20170825110853j:plain

 

おしまい。