NPO法人日本ホームスクール支援協会理事、教育事業「みらいの学校」代表の北本の個人ブログ

教育について書くブログ

ホームスクールのこと 教育のこと デザインのこと 雑記

末娘が読書に目覚める|ホームスクール(読書の時間)

今まで本といえば読み聞かせのみで、自分から読むことなどほとんどなかった末娘(小1)が読書に目覚めました。

 

 

 

ちなみに我が家の上二人は読書は気ままに気まぐれにする方。

漫画も小説もどちらも読む方。

親の私は多読、積読でガチャガチャ系読書する方。

 

 

1年生の娘が集中して初めて読んだ本

今日は、話しかけても気が付かないほど、物凄い集中力で本を読んでいました。

仕事にも同行させていたんだけど、移動中の電車でも夢中になって読んでいて、あっという間に読み終わってしまいました。

 

娘が読んでいたのがこちらの本。

おねえちゃんって、ほーんとつらい! 

↑画像クリックでAmazon 飛びます。


自分よりも身体の大きな妹に苦戦するお姉ちゃんの奮闘記。

 

このお姉ちゃんと妹の関係性も、まぁ複雑な家族関係なんだけど、
すんなり受け入れられるのが子供の凄いところだな(笑)

 


続編も出ているようなので買ってみましたw

 

 

読書を楽しめるようになると世界が広がるから、親としては嬉しい兆候です。