NPO法人日本ホームスクール支援協会理事、教育事業「みらいの学校」代表の北本の個人ブログ

教育について書くブログ

ホームスクールのこと 教育のこと デザインのこと 雑記

小4男子、ゲームプログラミングを学ぶ|ホームスクール

うちの長男くん(小4)が4年生になってから月に1回~2回くらいのペースでプログラミング言語を学習しています。数学も一緒に。

 

この夏休み中に、簡単なゲームを作ると言ってて、本日、超簡単なゲームが出来上がりました。

 

 

 

 

 私もやらせてもらったけど、本当に激ムズ。笑

 

 

中身は自分でコードを書いて頑張っていましたよ。

これから、この四角や丸を別の画像と入れ替えたり、背景を決めたりしてアレンジにも挑戦してみるのだとか。

 

 

学校の勉強がつまらないと、ホームスクールを選択し、自分なりに好きなこととやりたいことを軸にどんどん色んな学びを得ています。

 

それもこれも、

こんな息子を目にかけて支えてくれる先生達がいるからこそ。

 

(このプログラミングを教えてくれている先生はYES International Schoolの先生です)

 

やっぱり大人との価値のある出会いが、子どもを大きく成長させる。

 

学校とか、塾とか、学び場や決められたカリキュラムで決まるのではなく、

人間と人間の出会いの価値が子ども達の成長には重要なのだと、私は思っています。