NPO法人日本ホームスクール支援協会理事、教育事業「みらいの学校」代表の北本の個人ブログ

教育について書くブログ

ホームスクールのこと 教育のこと デザインのこと 雑記

島旅「男木島」~幸せのサクラ猫~

猫の島「男木島」

ちょっと前に「船を降りたとたんに猫が寄ってくる猫だらけの島」をテレビで見たんです。
それを覚えていた息子が今回の旅の行先に男木島を選択しました。

f:id:kitamotakako:20170805135005j:plain


たくさんの猫と会えるの楽しみにしていました。

が、実際、男木島に降りてみると、そんなに猫はいなくて。
船着き場に2匹見かけただけ。

島の奥に行けばもっとたくさんいるかな?と思ったけど、数匹に会えただけ。

どうやら、この島の猫は激減してしまったらしい。

今回お世話になった男木島の民宿「さくら」の奥さんの話では、少し前に島の猫たちをみんな去勢をしたんだとか。

f:id:kitamotakako:20170805135107j:plain


去勢手術の済んだ「さくら猫」

男木島に猫が大量にいた頃は、エサも足りないし、病気の子もいたらしく、猫たちを守る意味での去勢だったらしい。
去勢が済んだ猫の耳はカットされていて桜の形になっています。
「幸せのサクラ猫」と言うそうです。

f:id:kitamotakako:20170805140048j:plain


猫たちの病気は減り、1匹あたりでみるとだいぶ長生きになったそうです。
耳が欠けているのは、ちょっと可哀そうに見えたり、でも良かったねと思えたり。

子ども達にはどう写ったかな?

f:id:kitamotakako:20170805140137j:plain

次に行った時もこの猫たちに会いたいな。